インプレクサス・アート・ギャラリー

やよい3月版画3人展  伊藤由美子×田村晴樹×橋本尚恣

Exhibitions

やよい3月版画3人展 伊藤由美子×田村晴樹×橋本尚恣

展示期間 2024年2月24日(土)-3月16日(土)
開廊時間 11:30-18:30 月・火は休廊
オープニング:ギヤラリートーク 2月24日(土)15:00~  
作家在廊日 
伊藤由美子2/24(土)
田村 晴樹 2/24(土) 会期中の日曜日午後
橋本 尚恣 2/24(土) 会期中の週末時々

伊藤由美子「look back」

田村晴樹「BONNOU」

橋本尚恣「圖形の浮力」

この度 インプレクサス・アートギャラリーでは、「やよい3月版画3人展  伊藤由美子×田村晴樹×橋本尚恣」を開催いたします。

東北を拠点(伊藤は秋田、田村は岩手、橋本は青森)に制作活動をする、3人3様の独自の版画世界をお楽しみ頂ければ幸いです。

~作者の言葉~

伊藤由美子

人物や風景、日常の中で気になったもの、そして、記憶のような曖昧なものをかたちにしています。具体的なものがモチーフでも、対象そのものというより、私がそこから受け取る心象的な部分を抽象的に表現しています。

田村晴樹

水彩と木版は紙と絵具が共通だが描く用具は水彩は筆で木版は版とバレン。版を筆のつもりで描く水彩のような木版画が出来上がればと思う。複数性よりモノタイプ的な偶然性のある木版画の仕上がりを楽しみたい。

橋本尚恣

わたしは「言葉」で説明できたり完結したり理解されたような気持ちになるものを作ろうとは思っていない。どう描いてもどう書いても近づけなく遠ざかれない。制作したものとはそうした距離感にいる。

アーティストプロフィール

伊藤由美子

1987 秋田県秋田市生まれ

2010 岩手大学教育学部芸術文化課程 卒業

2011 筑波大学芸術専門学群 研究生 終了

2011 諄子美術館(北上市)にて個展

2017 盛久ギャラリー(盛岡市)にて個展

2017 第 70 回岩手芸術祭美術展 版画部門 芸術祭賞受賞

2017 ココラボラトリー(秋田市)にて個展(2020 にも開催)

2018 平成 29 年度岩手県美術選奨 受賞

2022 秋田県立近代美術館(横手市)にて個展(2023 にも開催)

2023 第26回鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞 入選

その他、個展やグループ展、ワークショップなど多数開催。

 

田村晴樹

1953年  青森県八戸市生まれ

岩手大学教育学部特設美術科卒業。大学で版画を学び、卒業後は水彩画を中心に制作を続けて来た。

90年代半ばから木版画の制作を始め、水彩画から触発された形と色の作品を発表している。

 

橋本尚恣

1957年 函館市生まれ

1981年 岩手大学 教育学部 特設美術科で版画と出逢う(大学は中退)

1985年 斎藤義重の指導する「東京芸術専門学校(TSA)」卒

1996年 AURA版画工房を青森市に開設

2009年 平成20年度 岩手県美術選奨受賞

個展 :

2020年 橋本尚恣版画展「漂流図形2020」Saule Branche Shincho(八戸市)

2021年 橋本尚恣版画展「漂流圖形2021」 ギャラリークレイドル(青森市)

他 多数

グループ展 :

2020年「現代版画7人展 – その多様性と可能性 -」implexus art gallery(盛岡市)

「橋本尚恣 版画展 : 漂流図形2020」Saule Branche Shincho(八戸市)

2021年「みずえ三人展」(野坂徹夫、田村晴樹、橋本尚恣)百石町展示館(弘前市)

2022年  「MONO JAPAN 2022」   LOODS6(アムステルダム)

2023年「版画旅行 18」   gallery morning (京都)

他 多数

Contact

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
問い合わせ項目
問い合わせ内容